エルサルバドルのリチャード氏から報告です!

2018年07月19日

コーチングセミナー2016に参加したリチャード・ヘンリー・ラミレス・クルス氏より近況報告が入りましたので紹介いたします。

リチャード・ヘンリー・ラミレス・クルス 4段 エルサルバドル共和国

 私は、山下先生が代表を務められるNPO法人柔道教育ソリダリティー(SIJE)のコーチングセミナー・プログラムに参加し、柔道を通じた平和の実現を学ぶ機会がありました。セミナーへの参加は私の人生観を大きく変えたとともに、謙虚さ、規律、人に対する尊敬の心を学びました。そして、現在柔道を通じて地域の子供達や高齢者を助ける活動をしています。
 NPOのプログラムは柔道を通して世界中の人々が心を通い合わせ、お互いの文化を理解することを目的としており、帰国後、プログラム参加者としての誇りを持ってソリダリティーや東海大学のTシャツを着て子供達や高齢者への援助活動を行っています。
また、光本健治先生と光本恵子氏にお会いしたことは私にとって大変光栄なことであり、お二人のカリスマ性と家族のように受け入れて下さったおもてなしに大変感謝しています。

1. 国立小児病院に入院している子供達に食料とおもちゃを寄贈する活動

 
日本で学んだことを病院訪問の際に子供達に話すと皆、目をキラキラさせて聞いてくれます。子供達の笑顔にとても幸せを感じます。


癌といった非常に重い病気の子供達も訪問しますが、彼らは常に前向きで、強く、健康に成長したいと願っていて、逆に励まされることも多いです。

2.孤児や貧しい子供たちに靴、衣服、食料などを援助する活動

子供達は、私が衣服を持って行き、日本について話をすると、とても喜びます。

3.色々な町や村の最も援助が必要な子供達におもちゃを寄贈する活動

 

おもちゃは子供達に大人気です。クリスマスにはサンタクロースと一緒におもちゃのプレゼントをします。子供達だけでなく、大人も大喜びです。

4.援助が必要な高齢者への食料支援活動

高齢者へ食料を寄贈します。

5.高齢者の家の改修工事支援活動 

  

柔道を通して世界中の人々が心を通い合わせ、お互いの文化を理解することを目的としているSIJEのロゴは入ったTシャツで活動を行います。柔道仲間や生徒と一緒に家の改修工事を行います。生活改善だけではなく、人々に笑顔が戻るのを見ると、とても遣り甲斐を感じます。
我々はNPO法人柔道教育ソリダリティー(SIJE)に大変感謝しています。SIJEは私の人生感を変えました。こらからも、援助を最も必要とする人たちを助け、柔道を通じた平和を実現していきたいと思います。

 

有難う!
SIJE 柔道の友よ世界平和のために