IOCオリンピックソリダリティー奨学生が来日しました!

2017年10月06日

国際オリンピック委員会オリンピックソリダリティー奨学生のイアンさん、フリアンさん、エルビスマーさんが、 2017年9月に来日しました。 

3名は、東海大学に入学し、柔道選手として東京オリンピックを目指します。
東海大学を中心に、柔道だけでなく、日本語や日本文化なども学びます。
本法人では、彼らの日本滞在の支援をしていきます。

左から

●Sancho Chinchilla Julian
(サンチョ・チンシラ・フリアン)
コスタリカ -73kg 21歳
世界選手権2017 コスタリカ代表・ジュニア・パンアメリカ柔道選手権2016 3位

●Rodriguez Ruiz Elvisar Nicanor
(ロドリゲス・ルイス・エルビスマー・ニカノア)
ベネズエラ -70kg 20歳
グランプリ・アンタルヤ2017 2位・ランプリ・カンクン2017 3位

●Sancho Chinchilla Ian Ignacio
(サンチョ・チンシラ・イアン・イグナシオ)
コスタリカ -66kg 25歳 
パンアメリカ柔道選手権2017 3位・世界選手権2017 コスタリカ代表

フリアンさんとイアンさんは、コーチングセミナー2015に参加したサンチョ・バランテスさんのご子息です。