コスタリカ柔道連盟より礼状が届きました!

2017年09月21日

2017年8月28日~9月11日の期間、光本国際担当師範及び学生ボランティアの石﨑信太郎さん(国際武道大学4年)をエルサルバドル・コスタリカに外務省と共催で派遣しました。
コスタリカ柔道連盟より光本師範、石崎さん派遣の礼状が送られてきました。紹介いたします!

 

* * * * * 

NPO法人柔道教育ソリダリティー
山下泰裕理事長

 コスタリカ柔道連盟より、皆さまからのあたたかい支援に今一度お礼申し上げます。全ての支援は素晴らしい成功を収めました。
 私たちは、コスタリカの柔道界に対してのNPO法人柔道教育ソリダリティーの協力に心より感謝申し上げます。皆さんは、私たちはと良い関係を築くように考慮して下さり、全てにおいて最善の意向で、私たちの必要としている技術、物資の面を助けてくださいました。
 世界トップクラスの多大な知識と経験を持つ、光本健次先生、石崎信太郎氏が訪問して下さり、50人以上いたコスタリカの柔道家たちは、特別で貴重な機会を2人の先生よりいただけることに感謝しました。それは、経験したことのないような、素晴らしいセミナーでした。私たちは、今回学んだ成果が実を結び、全ての参加者が先生方より学んだことを広めることに努力することを確信しています。
 コスタリカ柔道連盟は、今回のようなセミナーが、コスタリカ柔道界の普及、発展に繋がることを確信しています。私たちは、皆さまと今後もより良い関係を続け、2国間の友情がより強固なものになるよう願っております。

コスタリカ柔道連盟
会長 ドゥドリー・ロペス・ユーリビ