カンボジアに送付した柔道衣のお礼状が届きました!

2016年02月19日

2016年1月カンボジア・シャムリアップの国際日本文化学園に到着したリサイクル柔道衣が、現地の子どもたちの手に渡りました!柔道衣を着て練習をしている子どもたちから、日本語でお礼の手紙が届きました。

 

* * * * * * * *

お礼の手紙

はじめまして、私の名前はポロリです。今年16歳です。空手道も柔道もやっています。空手道は2年間ぐらい勉強しました。柔道は、5か月ぐらい勉強しました。しあいは、1かいだけでました。シェムリアップには柔道クラブが三つあります。私は優勝しました。今は、きいろおびです、柔道の服をもらいました。みなさんどうもありがとうございました。服はぜんぶきれいでした。私は、みなさんに会いたいです。柔道は楽しいです。みなさん、柔道を教えに来てください。よろしくおねがいします。

ポロリ

* * * * * * * *

おれいの手紙

みなさん、こんにちは。私はソコンです。十六才で、高校一年生です。今じゅう道を習っています。私はじゅう道を半年習いました。今は新しいふくをもらいましたから、とてもうれしいかったです。ありがたいと思います。じゅう道は楽しいです。また、やりたいです。シャムリアップにて。

ソコンより

* * * * * * * * 

じゅうどうぎのおれい

こんにちは。私の名前はヤワラです。二十二さいです。今、一二三先生の学校に住んでいて、毎日日本語を勉強したり、じゅうどうをれんしゅうしたり、空手をれんしゅうしたりしています。
しょうらいはじゅうどうの先生になりたいです
毎日がんばってれんしゅうしています。私たちにくださったじゅうどうぎは、とてもきれいです。私たちは、とてもうれしいです。本当にどうもありがとうございます。
ヤワラ

* * * * * * * *

初めまして、私は日本語を6年間習っているチエネツと申します。空手を3年間習っていて、4ぁ月前にようやく黒帯をとりました。動くことが好きなので、カンボジアで流行っているサッカーやバレーボールももちろんですが、武道もとても面白いと思い、たまたま同じ日本語学校に日本語の勉強に来ている後輩が、今はもう帰国してしまった日本人に8年間程柔道を習っていたということで、毎週の月、火曜日に教えてもらっています。空手とはまた違った面白さがあり、とても楽しくて、他の曜日にも一緒に練習しているメンバーと寝技の復習をしたり、組み手の練習をしたりしています。
私達の日本語学校には、柔道着も畳もなくて、普通のシャツで空手の薄いマットの上で練習をしています。痛いし、柔道着もありませんから、中々うまく投げることが出来なかったのですが、この間、柔道着が届いて、とても嬉しいです。
今年の4月から5月に、首都プノンペンで柔道の試合があると聞いたので、練習を頑張って、試合に出てみたいと思っています。強くなるためには、毎日の練習を欠かさずにするしかないなと思います。次は、畳が頂けたらいいなと願うのと、年に一度でも私達に指導に来て頂けたらどんなにいいだろうと思っています。
恥ずかしいことですが、私は右利なので、右ばかり使っていて、胸の右側が大きくなってしまいました。これからは、左も頑張って練習します。この度は、たくさんの柔道着を本当に有り難う御座いました。

チエネツより

* * * * * * * *

柔道の先生へ

はじめまして。私は、ソムナンともうします。十七さいです。高校一年生です。しゅみは、運動することです。今、ひふみ先生の学校で日本語を勉強したり、空手をれんしゅうしたり、柔道をれんしゅうしたりしています。今、空手のおびは、オレンジです。柔道のおびはきいろおびです。空手より柔道のほうが好きです。柔道ぎがありませんでしたから、空手ぎを使って、ちょっとたいへんでした。でも、日本から柔道の先生が私たちに柔道ぎをくださってから、とても、きれいです。どうもありがとうございます。みんながとても楽しいです。私は日本へ行きたいです。カンボジアと日本の柔道は教えかたがどうちがいますか。知りたいです。私は将来金メダルを取りたいと思います。でも、まだまだです。私は日本語が少し分かりますから、柔道の先生どうぞよろしくお願いいたします。アンコール柔道場のみんなから「どうもありがとうございます」

ワットソムナン

* * * * * * * *

柔道の先生へ

はじめまして。私はチャンソピーともうします。26さいです。アンコール柔道場のコーチをしています。柔道は2007年から2013年まで日本人の先生に習っていました。2013年に、その先生が帰国してからは、フランス人やロシア人かかん国人の先生に習っています。
今、柔道をれんしゅうしたり、ひふみ先生の学校で日本語を勉強したり、しています。きょ年からアンコール柔道場で教え始めましたが、柔道ぎがありませんでしたから、投げ技ができませんでした。でも、日本から柔道の先生が私たちに柔道ぎをくださってから、投げ技とね技ができるようになりました。とても嬉しいです。
この学校は柔道をれんしゅうしたがっている学生がたくさんいますが、プロのコーチがいません。もし、プロのコーチのボランティアさんがいたら、いいと思います。プロのコーチのボランティアさんにきてほしいです。どうぞ、よろしくおねがいします。
さいごに、もういちど、たくさんの柔道ぎを本とうにありがとうございました。

チャンソピーより

* * * * * * * *  

※文章、漢字は原文のままです。 すごいですね!

 

国際日本文化学園のホームページ

柔道衣を受け取られた国際日本文化学園では、日本語教室、空手など日本の文化をひろめる活動をしています!