ブラジルに届いたリサイクル柔道衣の報告です!

2015年12月22日

2014年7月に送付したリサイクル柔道衣100着のうち今回25着がブラジルの現地柔道家の手に渡りました。このリサイクル柔道衣は、SFT(Sport for Tomorrow)への事業協力です。

在サンパウロ日本総領事館が引渡し式を実施しました。

その報告が入りましたので、紹介させていただきます。

* * * * * * * * 

チアゴ・カミロ柔道スポーツ協会年末昇進式及び
安倍総理訪伯「Sport for Tomorrow」事業フォローアップの実施報告
(同協会への柔道着引き渡し)
【中前総領事から柔道衣の贈呈】

【柔道の形、デモンストレーション披露】

【25名の子どもたちに柔道衣が贈呈された】

【昇段式参加者全員での記念撮影】

【寄贈された柔道衣】

【パライゾポリス地域教育センター柔道道場での稽古風景】

【式典の最後に、Sport for Tomorrowバナーと共に子どもたちとの記念撮影を実施

於:パライゾポリス地域教育センター内広場(センター建物背景には子どもたちが生活するコムニダーデ(後発地域)が見える】

柔道衣送付先一覧

サンパウロ州柔連連盟(計65着)

1.Projeto Faixa Dourado(サントアンデレ地区幼少年柔道修行者)Gil師範10着

2.Associacao Sensei Divino Budokan10着

3.Institito Tiago Camilo15着

4.Associacao Budoka Peruibe 10着(予定)

5.Associacao Budokan Itanhaem 10着(予定)

6.Associacao de Judo Bertioga10着(予定)

ブラジル講道館柔道有段者会(計35着)

1.Campo Grande (南マットグロッソ州柔道連盟)柔道大会 5着

2.Minas、Pocos de Caldas市 松尾6段道場 3着

3.San Sebastian市 Master Judo指導者柔道大会 5着

4.Institito Tiago Camilo 10着

5.Bastos Umakakeba道場 5着(予定)

6.Tiago Camilo 低所得者地域 サンパウロ市イピランガ 7着(予定)
(2015年12月現在58着贈呈済み)