コーチングセミナー2015 その1

2016年01月05日

2015年11月8日~12月7日の期間、コーチングセミナー2015を開催ました。

2015年度は、8ヶ国から柔道指導者を招きました。

初めに、参加したコーチの紹介をさせていただきます。

左から

Mr. Nemani Kavuru Takayawa(ネマニ・カブル・タカヤワ氏)フィジー

Mr. Naoya Watanabe(原口直也氏)日本

Mr. Montlamorago Kingsley Segokotlo(モトラモラゴ・キングスレー・セゴコトロ氏)ボツワナ

Mr. Nahum Zadok Tzahy(ナフム・ザヒ氏)イスラエル

Mr. Mouh Saleh Almouh(モウ・サレー・アルモウ氏)UAE(シリア)

右から

Mr. Wan Kei(石磊氏)中国

Mr. Rami S.M. Kalabani(ラミ・S.M.カラバニ氏)パレスチナ

Mr. Zaw Lwin(ゾウ・リン氏)ミャンマー

Mr. Andres Sancho Barrantes(アンドレス・サンチョ・バランテス氏)コスタリカ

年齢は、20代から50代、言葉や生活習慣、も宗教も違いますが、皆さん同じ柔道を愛する方々です!

2015年11月8日に来日し、9日は講道館を見学させていただきました。

◆2015年11月9日◆

【あこがれの講道館の前で】

その後、全日本柔道連盟にて、国際課の蒲原光一氏に国際審判の講習をしていただきました。

【講習後に皆で記念撮影】

午後、台東区東上野にあります講道館柔道発祥の寺「永昌寺」を見学しました。

 【記念碑の前で】

 その後、浅草などを観光しました。

 

【イスラエルのザヒさんは大吉が出ました!】

【日本の町並みは、皆さんどのように感じたでしょうか?】

◆2015年11月10日◆

コーチングセミナーの初日です。

ガイダンスを行い、光本健次国際担当師範がコーチングセミナーの説明を行いました。

【光本惠子事務局長より、本法人の活動や趣旨について説明しました】

【日中友好南京柔道館チームが来日していました。常東氏は、本法人元研修生です】

【ガイダンスの最後に、柔道衣を贈呈】

【早速、NPOの柔道衣に着替えました!】

【光本国際担当師範の初めての柔道クラスです】

【真剣に話を聞くコーチたち】

練習後は、主に滞在する東海大学のキャンパスのオリエンテーリングをしました。

 

【初めての学生食堂、東海大学にはハラル食が用意されてます!!】

滞在先の国際友好会館で、小さな歓迎会を行いました。

【民族衣装を着たモウ氏】

【国際友好会館のホールにて】

翌日より、本格的なコーチングセミナーが始まります。

柔道という共通のスポーツはすぐに心か打ち解け、友情が芽生えるのが早いと毎年感じます。

追って更新させていただきます。

その2