リサイクル担当学生をご紹介します!

2015年02月25日

本NPO法人ではリサイクル柔道衣を世界の柔道発展途上国へ無償配布していますが

その陰には東海大学柔道部の学生ボランティアのサポートがあります。

今日はボランティア学生のご紹介をさせていただきたいと思います。

中心は4年生と3年生の柔道部員から構成されています。

寄附していただいた柔道衣は彼らの手で開封され、1着ずつ丁寧に仕分されます。

4年生の林君、今年卒業です!

拝受した柔道着は丁寧にチェックされ、新しい箱に詰められて船便で送られます。

箱詰め、郵送の送付状記入、すべてお送りだすまでの過程はボランティアの仕事になります。

  

  

時々、畳の搬送作業もありますが、夏場の管理はカビ防止のための作業で大変です!

畳の発送作業は年間を通してあまりありませんが、それでもリサイクルの畳の需要はあります。

  

リサイクル柔道衣配布事業は学生ボランティアのサポートなしではできません。

柔道着が無事に目的地に到着し、お礼状やお写真をいただいた時

学生たちの喜びもひとしおです!

これからも世界の柔道発展のために、学生ボランティアのサポートをいただき

一カ国でも多くの柔道発展途上国に柔道衣や畳の配布を続けていきたいと思います。