コーチ研修報告(広島・京都研修)

2014年11月25日

2014年11月22日、京都で日本文化に触れました。

【高専柔道発祥の地、武徳殿の前で】

11月21日の広島研修後、京都研修を行いました。

初めに、「清水寺」に到着。

日本での研修も後半に入り、皆さんとても仲良いチームです!

コートジボアールのジョンさんは、「こんな紅葉は、自分の国では見たことない。

たくさん写真を撮って帰って、皆に見せてあげたい」とたくさん写真を撮っていました。

 【音羽の瀧に並んで】

【伏見稲荷大社の参道にて】

京都市左京区聖護院円にある旧武徳殿を訪問しました。

ラオスのパリタさんは、旧武徳殿で夏に行われた型の演武大会に参加したことがあるそうです。

【旧武徳殿内で記念撮影】

【高専柔道之碑の前で】

武徳殿の後に、京都市北区の金閣寺を訪問しました。

【金閣寺・鹿苑寺の鐘楼で鐘付体験】

【紅葉の下、茶道体験をしました】

金閣寺の後、源光庵を見学しました。

【源光庵で「迷いの窓」と「悟りの窓」、血天井の説明を聞く研修生たち】

京都で日本文化に触れた研修生は、

23日に行われた第32回望星旗少年武道大会を見学するために東海大学へ向かいました。