ブラジル柔道連盟より礼状が届きました!

2014年09月11日

2014年8月3日、安倍晋三首相が、中南米5カ国を歴訪しました。ブラジルでは、「Sport for Tomorrow」プログラムの一環として、本法人が提供したリサイクル柔道衣を贈呈しました。

ブラジル柔道連盟会長パウロ・ヴァンデルレイ・テイシェイラ氏より礼状が届きましので紹介いたします。

NPO法人柔道教育ソリダリティー
山下泰裕 殿

ブラジル柔道連盟を代表し、安倍総理がブラジルにご訪問された8月2日,サンパウロで実施されたイベント「Sport for Tomorrow」における柔道着100着の御寄贈に対し,感謝申し上げます。

これらの柔道着は選手のみならず、寄贈先であるサンパウロの貧しい地域の若者達にとっても非常に有益なものとなるでしょう。

また,ブラジル講道館柔道有段者会に対しても、今回の寄贈を実現するに当たりご支援を頂いたことに感謝いたします。

このイベントに参加し,柔道を通じた日伯間の友好関係が強化されたことについて光栄に思います。

ブラジル柔道連盟会長
パウロ・ヴァンデルレイ・テイシェイラ