モンゴル高校生チームが三春柔道大会に出場しました

2014年03月22日

今年は昨年に続き、2014年2月8日(土)に開催された、

復興支援全国高等学校柔道錬成三春大会にモンゴル高校生チームが参加してくれました。

福島県田村郡三春町に到着したら大雪でした!でもモンゴルの人は寒さに強いです!

この大会は2011年の東北大地震の前は宮城県の女川町で開催されていました。

しかし、震災後女川町での大会継続が困難になり、田村高校柔道部の熱血教師、

下山田恵一先生が三春町に大会ごと移転されたのです。

資金調達で大変な思いをされながら、下山田先生と先生を支える

指導者の方々によって、今年で移転後3回目の大会を迎えることができました。

手作りで心がこもった大会です!

昨年は、中国青島高校生チームが参加してくれましたが、今年はモンゴルからぜひ参加したい、

との希望があり実現しました.

  

予選リーグを勝ち進んで、いざ、決勝リーグへコマを進めました!

  

監督、コーチと試合前の作戦会議!

決勝リーグの第1試合は小杉高校でした。が… あえなく敗退・・・・

でも、多くの友情を育み、よい交流ができましたね~

復興支援全国高等学校柔道錬成三春大会、

来年も開催されることを心から祈念しています。