タンザニア・ザンジバルにリサイクル柔道衣・畳が届きました

2014年01月17日

2013年8月及び9月に送付したリサイクル柔道衣200着及びリサイクル畳91枚が、タンザニア・ザンジバル市にありますザンジバル柔道協会に届きました。 

ザンジバル柔道連盟の島岡由美子さんより柔道衣到着の報告と礼状が届きました。

 

******************** 

柔道教育ソリダリティーの皆さま

寒中お見舞い申し上げます。
日本は冷え込み厳しい1月となっているようですが、いかがお過ごしでしょうか。
さて、昨年ご協力いただいたリサイクル畳91枚と、リサイクル柔道着200着がザンジバルに届きました。
ザンジバル柔道連盟の方で購入した新しい緑&黄色の畳や、別途、他方面からご寄贈いただいた新畳も含めて輸送したコンテナがザンジバル港に到着し、昨日、ザンジバル武道館に運び込みました。
今まで敷いていた緑と赤畳をはずして、新しい国際試合仕様の畳に敷きかえ、寄贈いただいた畳や柔道着を並べました。
そこにザンジバルスポーツ委員会書記長も駆けつけてくれ、柔道教育ソリダリティー様をはじめ、ご協力くださった日本の皆さんへの感謝の言葉とザンジバル柔道の発展を喜んでくださいました。

ザンジバル武道館の方には、新品の緑と黄色の畳を敷き詰めましたので、このたび、柔道教育ソリダリティー様からいただいた91枚のリサイクル畳とともに、今まで使用していた畳をペンバ島へ輸送し、ペンバ武道館で使わせていただく予定です。

ペンバ武道館は、完成が少し遅れており、1月4日に、落成式の代わりに、定礎式を行いました。ザンジバル副大統領が定礎式の祝辞を下さり、ペンバ島に柔道が広がることを喜んでくださいました。定礎版には、柔道教育ソリダリティー様の名称も彫り込んであります。

現在、ペンバ武道館は、屋根がつき、あとは、床、ステージ、塗装と、ドアと窓の取り付けが残っていますが、ほぼ80%完成です。(あと20%の中には、畳、柔道着の海上輸送も入っています)

来月には、ペンバ武道館完成のご報告ができるようがんばっております。

尚、後日、正式にザンジバル柔道連盟とザンジバル情報文化観光スポーツ省からの、感謝状を、ソリダリティー様宛にお送りいたします。

まずは、取り急ぎ、畳、柔道着入りのコンテナ、無事ザンジバル到着のご報告とお礼までで失礼します。
ザンジバル柔道連盟
島岡 由美子

⇒ ザンジバル柔道連盟オフィシャルサイト(ベンパ武道館の現状などが紹介されています)

  

 ********************

ザンジバル柔道連盟 名誉会長からのお礼状

********************

ザンジバル観光スポーツ文化省 事務局長からのお礼状