リサイクル柔道衣がサモアに到着しました!

2013年07月26日

2012年7月にサモア独立国に送りましたリサイクル柔道衣が到着しました。サモア柔道協会で青年海外協力隊として活動を行っている茂木慎太郎氏より到着の報告とお礼状が届きましたので、紹介させていただきます。 

* * * * * * * * *

特定非営利活動法人
柔道教育ソリダリティー 御中

 私はサモア国にて青年海外協力隊として派遣している茂木と申します。この度はリサイクル柔道着を寄付して頂き誠にありがとうございました。南太平洋に浮かぶ島国サモアでは柔道着はとても高価なもので、裕福な家庭でない限りなかなか柔道着を買うことができないとても貴重な品物です。柔道を始めるにあたり月謝などをおさめることの出来ない家庭も多く、柔道を始めるにあたり簡単には始めることができません。寄付して頂いたリサイクル柔道衣のおかげでより多くの生徒がこれから柔道を始めることができると思います。今までいた生徒も数人であったため生徒がこれからもっと増えると喜んでいます。私自身も残りの任期が半年となりますが私が伝えられるもの全てを生徒に残して帰れるよう生徒とともにいっそう稽古に励みたいと思います。つきましてはこの度、柔道教育ソリダリティーの会長であります山下先生、申請にてお世話になりました小澤様、また東海大学の柔道衣の梱包作業から発送までを手掛けていただいたボランティアの方々には大変感謝申し上げます。これからも、サモア柔道協会では柔道の普及活動を学校単位で行う計画をたてています。これからもまたお世話になることがあると思いますが宜しくお願いいたします。ありがとうございました。

  

平成22年度4次隊
所属:サモア柔道協会
茂木慎太郎