穴井亮平君の修士論文ができました!

2012年04月23日

【写真左から 橋本副理事長・王南京運動学校校長・穴井亮平君】

昨年の事業で、中国にある2つの友好柔道館の指導方針や運営方法など調査研究してきた

東海大学大学院(2012年3月卒業)の穴井亮平君の修士論文が出来上がりました。

橋本敏明、本法人副理事長の下で昨年1年間、調査委研究した結果です。

穴井君、たいへんご苦労様でした!

この調査報告は、順を追って南京友好柔道館と青島友好柔道館にもシェアして

行きたいと思っています。