中国・南京友好柔道館よりメッセージと写真が届きました!

2011年04月10日

中国・南京友好柔道館の劉年林館長からのメッセージとうれしい写真が届きました。

以下、御紹介します。

◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

【写真:募金箱を前に”日本加油!ガンバレ日本”とかかれたサインを持っています。】

北京時間3月11日13時46分日本東海岸でM9.0の地震が発生。

津波、火災などにより広範囲で甚大な被害がでている。たくさん人々の尊い命がなくなり、

行方不明者もやま数にのぼる。災害発生後、私たちはこころが痛くしながら、

地震、津波より次の災害も心配している。ただいま、私が謹んで日中友好南京柔道館を代表し、

被害地域の人々に慰問をまことに心から申し上げ、地震で亡くなる被害者たちに冥福を申し上げる。

被害地域で災害とたたかっている救援、医療者たちに敬意をはらう。

愛するのは国境ない、本館の全員たちが応援活動を行って、

日本被害者たちための義援金人民元5000元を募金し、南京日本人協会兔澤さんを通して、

南京赤十字社に届き、われわれができる限り力いっぱいで手をあげる。

お互いに協力して、信念と勇気を持って、

災難を乗り超え、美しい家を建てなおすことをできると信じている。

 中日友好南京柔道馆

王  庆校長 刘俊林 館長

2011年3月21日

◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

南京の方々が心から日本を心配し、募金を募り、そして日本と中国の国旗を前で撮影した写真から

勇気をいただきました。

心から感謝の気持ちで一杯です。