イスラエルチームが東海大学柔道部を訪問し、柔道の練習をしました!

2010年12月18日

■12月18日(土)

きょうは雲一つない晴天!!

イスラエルチームは東海大学湘南校舎を訪問し増した。

そこには、本法人、山下泰裕理事長が出迎えてくださいました!

【山下理事長から歓迎の言葉をいただきました】

【緊張なおもむきのイスラエルチーム】

その後、柔道部上水研一朗男子柔道部監督から技術指導をしていただき

柔道部の学生と地元の中学生と一緒に汗を流しました。

【中沢中学柔道部の学生と汗を流しました】

【技の説明を真剣に聞いてますね】

【柔道指導のアシスタントをしていただいた男子柔道部の学生たち】

【たくさん汗を流して上水監督と記念撮影】

イスラエルの選手たちは国際試合にも出場したり、けっこう柔道経験が豊富な選手が来日しました。

体力的にもトレーニングを積んでいるようです。

その後、参加してくださった地元中学校の選手や先生方と昼食をしながら交流しました。

柔道で汗を流し、礼をしてお互いを称え、感謝の気持ちを述べる・・・

まさに柔道は人と人とを結びつける大きな力を持っています。

交流をしていても、言葉は通じなくても、心は通じていました。