ペルーのラ・モリーナ大学に畳が届きました!

2010年08月07日

この度、在ペルー日本大使館より、本法人から送付したリサイクル畳の贈呈式の模様が届きました。

この寄贈は約1年半前、在ペルー日本大使館の目賀田周一郎大使からの要請を受けて

リサイクル畳の送付を行ないました。

送付先は、地球の裏側、ペルーにあるラ・モリーナ農業大学の柔道場です。

しかし、リサイクル畳の発掘はなかなか難しかったのですが・・・・

グットタイミングでした!

東京農業大学第一高等学校の柔道場の畳がリニューアルされるとの情報を受け、

柔道部監督の池内隆英先生にお願いしたところ、ご快諾いただきました。

長~い船旅と、免税処置や税関手続きで約1年の時を経て

この度日本大使館を通して引き渡し式ができた事はこの上ない喜びです。

引き渡し式はラ・モリーナ大学で行われ,目賀田周一郎大使,アベル・メヒア学長,

ルイス・マエゾノ全国司法審議会委員(前学長)等が出席されたそうです。

目賀田周一郎大使は、柔道がペルーで広く普及していることに喜びの意を述べられたたそうです。

以下、在ペルー日本大使館の梅岡陽子さんからの報告を転記させていただきます。

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

 7月9日(木)畳引き渡し式写真


後列向かって左より,生井沢書記官,マエゾノ司法審議会委員(前学長),目賀田大使,メヒア学長。
前列は大学で柔道を練習する生徒及び教師。

 

向かって左より目賀田大使,メヒア学長,マエゾノ前学長

     
柔道の練習風景(奥に残りの畳が積んであります)

目賀田大使のスピーチはこちらから(pdf)

目賀田大使から山下理事長への礼状はこちらから(pdf)

現地の新聞にも取り上げられたそうです。

記事はこちらから(pdf)

記事の和訳はこちらから(pdf)

このリサイクル畳のために大変ご尽力をいただいた

東京農業大学第一高等学校柔道部 池内隆英先生には心から御礼を申し上げます。

また、ペルー大使館との仲介役をお引き受けいただいた本法人理事の小川郷太郎氏にも御礼申し上げます。

ラ・モリ-ナ農業大学柔道部の皆さん、これからも柔道の稽古に励んでくださいね、応援しています!