中国・青島に派遣した瀬野君から近況報告がありました!

2009年09月07日

  山東省の道場で

 

現在、中国・青島にボランティア学生として指導に当たっている瀬野君から近況報告がありました。

10月20日~23日まで、中国ではオリンピックと同じように、4年に一度の大きなスポーツイベントがあります。

今年は、青島市がある山東省で上記の期間中開催されます。

青島市から選出された選手たちは、今強化練習の追い込みで毎日猛練習が続いています。

そんな中、瀬野君は選手たちの稽古相手として、毎日汗をかいているようです。

以下、報告です。元気で過ごしているようですね!

 

 ≪ ≪ ≪ ≪ ≪ ≪ ≪ ≪ ≪ ≪ ≪ ≪ ≪ ≪ ≪ ≪ ≪ ≪ ≪ ≪ ≪ ≪ ≪ ≪

你好
 
近況報告をしたいと思います。
 
中日友好青島柔道館での柔道研修もあっという間に半分が過ぎました。
 
日本では、政権交代と新型インフルエンザが話題になっているそうですが、私は青島で健康に気を付けながら毎日を柔道指導

に勤しんでおります。
 
 
つい先日、済南から帰ってきました。


 
済南では、山東省という地域の女子柔道選手が合宿をしており、そこで3日間練習に参加させてもらうことになりました。

選手は高校生から大学生ぐらいまでで、なかにはアテネオリンピック銀メダリストの劉霞選手もいて、レベルの高い練習が行わ

れていました。
 
中国式の練習は戸惑うことが多くありましたが、二日目には、「足技を教えて欲しい。」と選手に言われ、急遽、柔道指導をする

ことになり、私の得意技の出足払いを指導してきました。
 

 大きなビールボトルですね!


 
言葉の壁があっても柔道家同士でなら、伝わるものがあるのだと実感をした三日間でした。
 
柔道研修も残り二週間となってしまいましたが、日本に帰ってから悔いが残らないように精一杯、子供たちに日本の柔道という

ものを伝え、日本に帰ろうと思います。
 

再见